M.M スノー・ドロップ 〜美咲の大冒険〜


 この「スノー・ドロップ 〜美咲の大冒険〜」は先に発売された「スノー・ドロップ」の続きとなっております。その為レビューには「スノー・ドロップ」を含めたネタバレが含まれていますので、ネタバレを避けたい方は避難して下さい。

・「スノー・ドロップ」のレビューはこちら

※このレビューにはネタバレしかありません。前作と本作の両方をプレイした方のみサポートしております。


→Game Review
→Main

以下はネタバレです。見たくない方は避難して下さい。





















































































<美咲可愛すぎだろ、二周目プレイして直ぐに悶絶してしまったわ!>

「……なんだこのクソゲー」

 って思わず呟いてしまいましたが、ああきっとこれが狙いなんだろうなって思いました。正直面白かったです。本編とのギャップにテンション上がりました。そしてオチも良かったですし何よりも美咲が可愛すぎました。でもこれはクソゲーです。しかも本編をプレイしてない人にとってはクソゲーで、本編をプレイした人にとっては超クソゲーだと思います。

 もう本編に漂うダークな雰囲気を見事にぶち壊してくれましたね。本編とのギャップに戸惑っているうちにいつの間にか終わってました。もう何も言うことがありません。本当、プレイし終わった後の私の顔はきっとサマー・ギャロップをプレイし終わった小池のような顔をしていたと思います。開いた口が塞がらないとはまさにこの事ですね。勢いって大事だなって思ってしまいました。

 でも、一つ気が付いてしまいました。それならばタイトルにある「美咲の大冒険」ってなんだろうって。そして何故か直ぐに二周目を始めたのですが、直ぐにその理由が分かりました。美咲って、お兄ちゃんが好きなんですね。お兄ちゃんがプレイしたビジュアルノベルを自分でもプレイしてしまう位好きなんですね。そしてお兄ちゃんのスナッターに気づいて会話をしたくなる位好きなんですね。そしてお兄ちゃんがツインテールが好きだから自分もツインテールにしてしまう位好きなんですね。美咲の大冒険って、聖地巡礼の事だったんですね。なんだ、美咲ってこんなに可愛い生き物だったんですね。













本当に?







→はい         いいえ













まあ、同人ゲームってこんなもんだ。















 …上手くオチが付きませんでした。


→Game Review
→Main

inserted by FC2 system